ACラボ-ウェブ集客情報-

2013-03-01

与沢翼が10万円の元手から2ヶ月間で2千万円の利益を上げた方法

与沢がお金を稼いだイメージ写真

早速ですが彼が短期間で大きな利益を上げたアフィリエイトの方法をご紹介したいと思います。

尚、以下でご説明するのは、書籍『秒速で1億円稼ぐ条件-与沢翼』(フォレスト出版)の122~138ページを中心に、そのポイントまとめたものです。

ただ、私の理解力が乏しいためか、本の内容が若干分かり難かったため、私なりの解釈をまじえております。

ですから、もしかすると事実とは異なる部分もあるかもしれません。それをご承知のうえ、お読み頂ければと思います。

倒産からのスタート

彼は、本格的にアフィリエイト業界に参入する前まで、年商10億円のアパレル会社を経営していたそうです。

その会社が資金ショートをおこして倒産。

その結果、手元に残ったお金は10万円だけだったようです。

更に、会社は3億円の負債を抱え、彼は1億5千万円の連帯保証を組んでいました。

たった2つの経営資源

莫大な借金を返済すべく、彼が再起をかけた時の経営資源はたった2つでした。

  1. 所持金10万円
  2. 情報商材(会社経営時代に作ったセミナーの資料と動画)

2千万円を稼ぎ上げた8つのステップ

彼は、短期間で大きな成果をあげるため、従来のアフィリエイトとは全く違った方法を実践しました。

その違いが分かり易いように、与沢翼の方法(図1)と従来の方法(図2)を以下に示します。

与沢翼と従来の方法

【与沢翼のアフィリエイト(図1)】

① 与沢翼が広告主としてASPⅠに情報商材(セミナー資料)を登録

ここでのポイントは、彼がオプトイン・アフィリエイトを選択した事です。

オプトイン・アフィリエイトとは、お客様が資料を請求したり、無料特典を請求した時点でアフィリエイターに報酬が発生する仕組みの事です。

資料や無料特典の請求など、お客様にとっては損がないので、物販アフィリエイトと比べると成約率が高いのが特徴です。

そのため、アフィリエイターが稼ぎやすいく人気の分野とされています。

彼がオプトイン・アフィリエイトを選んだ理由は、ステップ④で説明します。

② アフィリエイターがASPⅠから与沢翼の情報商材を入手

③ アフィリエイターが自分のブログやメルマガで、与沢翼の情報商材をお客様へ紹介

④ お客様が与沢翼の情報商材(セミナー資料)を請求/与沢翼の元にはお客様のメールアドレスが届く

お客様が情報商材(セミナー資料)を請求した時点で、アフィリエイターには500円/件の報酬が発生します。(500円/件は彼が設定した報酬額です)

つまり、この時点で彼は500円/件のマイナスとなります。

ただし、お客様が情報商材(セミナー資料)を請求する時に入力したメールアドレスが彼の元に届きます。

彼の第一の目的はこのメールアドレスの取得にありました。

短期間で大量のメールアドレスを取得するために、ステップ①で、アフィリエイターに人気があり成約率の高いオプトイン・アフィリエイトを選択したのです。

実際、彼はこの方法で1週間で3万件、更に1ヵ月半後に7万件、合計10万件のメールアドレスを取得したと言っています。

⑤ 与沢翼がASPⅡからアフィリエイト商材を入手

彼が入手するアフィリエイト商材もオプトイン・アフィリエイトの商材です。(他人の商材)

⑥ アフィリエイト商材をステップメールで直接お客様に紹介

ステップメールとは、あらかじめ準備しておいたメールを、設定したスケジュールに従って配信するシステムです。

彼は、ステップ④でお客様が情報商材(セミナー資料)を請求した瞬間に、自動返信のステップメールがお客様の元へ届くように設定しておきました。

そして、そのメールで「この資料を併せて読んでおくと役に立つはずです。」と告げて、ステップ⑤で入手したアフィリエイト商材を10個ほど紹介します。

⑦ アフィリエイト商材が成約

お客様がステップメールで紹介されているアフィリエイト商材(資料や無料特典)を請求すると、彼には報酬が発生します。

ステップメールで10個のアフィリエイト商材を紹介したところ、1000~1500円/件くらいの報酬になったようです。

つまり、ステップ④のマイナス分と差し引きすると、この時点で500~1000円/件のプラスとなります。

彼はこの方法で、1ヵ月後には5000万円、更に1ヵ月後には1500万円、つまり2ヶ月間で2000万円の利益をあげたと言っています。

従来のアフィリエイトとの違い

図1と図2を見比べて頂くと分かると思いますが、従来のアフィリエイトとの最大の違いは、彼が広告主とアフィリエイターという2つの役を一人で演じている点です。

従来のアフィリエイトでは、ブログやメルマガなどで読者にアフィリエイト商材を紹介して報酬を獲得します。

従来の方法で大きな利益をあげるためには、ブログやメルマガの読者数を増やす作業が必要となり膨大な時間がかかります。

一方、彼の方法では、まず広告主となって短期間のうちに顧客リスト(メールアドレス)を大量に入手し、それと同時に今度はアフィリエイターとして顧客リストに対して商材を紹介して報酬を獲得しています。

つまり、従来の方法と比較して圧倒的に「速い」のが特徴です。

しかし、広告主となって顧客リストを取得する段階では、500円/件のマイナスとなるため大きなリスクを伴います。

成功のポイント ~支払いサイクル75日~

彼が広告主となって顧客リストを取得した段階では、彼はASPⅠに対して500円/件の支払いが発生します。

彼は合計10万件の顧客リストを獲得したと言っていますから、金額にして5千万円の支払いです。

所持金が10万円の彼には到底こんな大金は支払えません。

では、どうしたのか・・・?

それは、ASPⅠへの支払いサイクルを75日と長いものに設定したのです。

この75日以内に、彼がステップメールで得た報酬(7千万円)をASPⅡから入金してもらい、ASPⅠへの5千万円の支払いを可能にしました。

つまり、ASPⅠとASPⅡの支払いサイクルを変えたのがポイントです。

まとめ

上記でもご説明した通り、彼の方法は大きなリスクを伴いますので、安易に真似する事は絶対オススメしません。

彼が成功したのには、彼なりのノウハウがあったからこそだと思います。

ただ、彼の“常識はずれ”の発想や行動力は、参考にして良いのではないでしょうか・・・

この記事が役に立ったら共有をお願いします

無料ツール
【SEO診断チェックシート】
Google公式ガイドラインに沿った50項目

無料ツール『SEO診断チェックシート』

あなたのWEBサイトに問題がないかチェックしてみませんか?

このSEO診断チェックシートは、こんな人にオススメです。

  • 検索順位がなかなか上がらない
  • ある時から検索順位が下がった
  • アクセス数が伸び悩んでいる

このツールを使えば、Googleが公開している「検索エンジン最適化スターターズガイド」に沿った50項目でサイトを診断できます。

是非、貴社のWEBサイトの診断にご活用下さい。

無料ツールをダウンロード 

集客に強いWEBサイト制作

最新の記事情報の取得はこちら

「いいね!」ボタンを押すと、最新の記事情報がFacebookに届きます。

「フォローする」ボタンを押すと、最新の記事情報がTwitterに届きます。